2016年09月10日

やられた

夜の11時半を回ったあたりで、池袋から品川行の山手線に乗りました。

乗った車両が最後尾だったんですが、品川での乗り換えの都合で、先頭に乗りたいワタシ。

隣駅に着いたら、ホームにでて、ちょっとづつ前に行く作戦を考えました。

んで、隣の目白駅。ホームに出て先頭に向け歩いていると、「間もなくドアがしまります」
のアナウンス。でも、今って大抵どの駅でも、電車のドア閉まる前にチャイムが鳴るじゃあないですか。

チャイムが鳴ったら乗ろう…。と思っていたら、鳴らずにそのままスッとドアが閉まり、電車は行って
しまいました。え〜?そんな事あるの?深夜はチャイム、鳴らさないのかなあ?

仕方がないので、次の電車に乗ったら、これが大崎止まり。

東京の路線に詳しくない方のために説明すると、品川のひとつ手前で終了するヤツですね。

この憤懣をどこにぶつければ…。JRめぇ〜!
posted by プンコ at 01:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: