2010年02月06日

著作の紹介5


ハノン左手.gif


左を制する者は、世界を制す!




http://www.rittor-music.co.jp/hp/score/piano_data/07417207.html

前二作の「〜ハノン」シリーズが好評との事で、柳の下に三匹めの泥鰌を狙っております。

とは言え、もうネタがない。編集からの発案で、左手を鍛えるトレーニングをリクエストされました。

日本人は右利きが多いはずでなので、左手に苦手意識を持つピアノ学習者は多いはず。という事で、また色々と練習パターンをひねり出しております。

単純に左手が右手と同様に動く、という事以上に、両手をより自由に使えるようになる、という事を目的にしております。実は、僕的には「ハノン」シリーズの中では一番の自信作。

付録CDも、待遇が良くなりまして、スタンウェイを弾かせていただきました。
posted by プンコ at 18:48| Comment(6) | TrackBack(0) | 著作の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
思うところあって再びこれに取り組んでいます。今回はPart5から。依存症患者としては、譜面をこなしていく「やった!」感がたまりません。Part6に突入。自分のどんくささに愕然。ウラで足ならすと制動不能になります。いや、しかし、これハマります、ほんと。そしてますます依存症から脱却不能に。。。
Posted by 譜面依存症のうさ飼い at 2016年08月05日 20:24
ありがとうございます。
実は、個人的には「〜ハノン」シリーズのうちで一番力が入った本です。

あ、他が手抜き、というワケではないですよ。

僕もまたやってみようかなあ。

Posted by みやまえ at 2016年08月06日 00:49
ついにファンキーベースラインの最後の曲に到達!しかーしこれが大変!44の超ゆっくりテンポでメトロノームチキチキ(1拍に4つ)鳴らしながら特訓中です。76番も最初「ゼッタイ無理」と思ってたのにひけるようになり、千里の道も一歩から、なのですね。
Posted by 譜面依存症のうさ飼い at 2016年09月29日 15:21
素晴らしい。実際使ってくださっている方の感想はとても嬉しいです。
Posted by みやまえ at 2016年09月29日 17:06
やた〜!ついに78番、お手本演奏と合わせてひけるようになりました!(だがしかし、曲の締めの「ジャジャン」がど〜もCDと合ってない気がする。。。)2台のグランドでピアノのレッスン受けるっていう夢はかなわなかったけど、うちの老ピアノとお手本演奏で気分だけでも味わえるかな、と。。。しつこく書き込みしてスミマセン!
Posted by 譜面依存症のうさ飼い at 2016年10月23日 13:09
あれ、難しいですよねえ。
自分で書いておいてナンですが。
Posted by みやまえ at 2016年10月24日 10:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/389247227
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック